敏感肌用化粧品の選ぶ基準を考える。

 

敏感肌の方にとってお化粧品選びはとても大変。

雑誌やインターネットで評価が高いものであっても、いざ使ってみるとお肌がピリピリしてしまったり、そんなトラブルに悩まされることも少なくはありません。

実際、多くの化粧品は使ってみなければ肌に合うかどうかはわかりません。

しかし、少しでも失敗を少なくするためには、ちゃんと選び方についても考える必要があります。

まずは選ぶ基準から考えてみましょう。近年ですとオーガニック、天然素材といった言葉を多く見かけるようになりました。

言葉のイメージから、肌に優しいと感じる方がほとんどです。

 

敏感肌の注意すべきポイント。

 

まず、オーガニックには明確な基準がありません。いくら天然素材だからといって、肌に優しいものばかりとは限りません。

逆に効果は強いものの、強くて肌が荒れやすい成分というのも存在しています。

 

オーガニックと表記されている。

しかし、基準が無いのでそういった成分が入っていたとしても、オーガニックとして表記されている商品もあります。

実際、オーガニックの商品なのに、普段使っているものよりも肌荒れしてしまう、という方もいらっしゃいます。

その場合は成分に問題があるか、もしくはアレルギーを持っていることも考えられます。

特に後者の場合、どんなオーガニック化粧品でもアレルギーが出やすい方が多いので注意が必要ですね。

ちなみに、成分を抽出する際には必ず化合物を使用しています。

 

材料の表記する義務は無い

しかし、材料にしているわけではないのでこれを表記する義務は無いのです。

つまり、作業工程の中で使用される材料は表記されていません。

出来れば避けたい危険な成分が途中で使われていても、それが表記されていなければわからないですよね。

そのため、オーガニックだから敏感肌でも大丈夫!という考えはちょっと危険なのです。

 

成分の確認

次に、成分を確認してみましょう。わかりやすいのが香料ですね。

香料は、化粧品に良い香りを付けるために使用されます。

それしか用途がありませんので、実際には必要ありません。

それだけではなく、光に反応して刺激を起こすことがあります。

光の下にいると肌がなんだかチクチクする、という方は香料入りの化粧品を使っていないか一度確認してみると良いでしょう。

 

エタノールは収斂効果がある。

次にエタノールです。

エタノールには収斂効果があります。

つまり、毛穴をしっかり引き締めてくれる効果があるのです。

効果としては非常に嬉しいのですが、エタノールには水分を持っていきやすいという欠点があります。

肌が乾燥してしまうとさまざまな肌トラブルが引き起こされてしまいますので、避けた方が良い成分の1つですね。

 

油分が必要です。

次は油脂です。

私達のお肌には、ある程度の油分が必要になります。

これは、水分をお肌にとどめておく際にも重要な成分なのですが、品質の悪い油脂を使っていると毛穴に入り込んでしまい、それが汚れやニキビの原因になってしまうことがあります。

同じ油脂でもオリーブオイルなど、上質なものであれば肌トラブルを引き起こすことも少なくなりますので、出来れば油脂にもこだわりましょう。

 

ミネラルオイル。

最後にミネラルオイルです。

名前からはとても良い成分に感じてしまうのですが、実際には鉱物の油のことです。

石油を精製する際に出るものなので、とてもお肌に良いとは思えませんよね。

このミネラルオイルは、色々な名前を持っています。

ミネラルオイルとして表記されるだけではなく、パラフィン、モンタンロウ、セレシンなどなど。

マイクロクリスタルンワックスと言われると微粒子の良い成分に感じてしまいますよね。

 

このように、敏感肌の方が化粧品を選ぶ際には、何より成分をしっかりチェックすることが大切です。

オーガニックだから、敏感肌向けだからと油断せず、しっかり成分をチェックしてから購入するようにしましょう。

 

敏感肌の管理人が使っている化粧品は「decencia」

 

decenciaの「つつむ」化粧品を選んだ理由は、

1.使った感じがお肌に優しくまったく違和感がない。

2.保湿をほぼ1日しっかりキープ。

3.メークのノリが良くなり毛穴が目立たなくなった。

4.洗顔後の痒みがなくなった。

5.赤く肌荒れしなくなった。

 

以上の理由で、今までの敏感肌だった悩みがなくなったので使い続けています。

 

違う化粧品に乗り換えるのは失敗したくない理由からとても勇気がいったのですが、まずは2週間分のトライアルセットから始めました。

とても嬉しい、旅行に便利なサンプルが6つ付いてます。

>decencia「つつむ トライアルセット」<

 

 

 

 

リンクパワー順のサイト掲載

1.ページランクの高いサイトが上
2.同じランク同士ではページ内の発リンク数の少ないサイトが上 ( 先着順 )
3.発リンク数が上位ランクサイトの6分の1未満のときは順位が上になります

最も順位の高いサイトは敏感肌の方が化粧品選びで失敗しない方法トップに、続きは順次各サイト集に掲載されます。
なお、このサイト集では全てのページの発リンク数を100以内に設定しています。

このサイト集への掲載

当サイト(敏感肌の方が化粧品選びで失敗しない方法)にリンクしていただいたページランク 1 以上、発リンク数 100 以内のサイトは新規登録フォームで登録すると即時に掲載されます。

トップページ紹介サイト

サイト名PRリンク
1練馬区看護師求人転職 5
2カロリストン 10
3極チアシード 10
4天使のボブ フルウィッグ 20
5女の体でイキすぎてヤバイ 20

この続きは サイト集 グループ 1 で紹介しています。